これまでの旅の思い出
by sarasarajp
りんく
外部リンク等

 らくだの&サラによるユダヤ&イスラームの異色コラボはこちら。

「(はてな版)こらぼ さらくだ」

「(エキサイト版)こらぼ さらくだ」



 当ブログの親ブログ。イラン生活13年目に突入したサラさんの日常雑感。

「イランという国で」





カテゴリ:西アゼルバイジャン州( 32 )
|
|
2007年 12月 12日 |
c0057224_1213876.jpg


 日が傾き始めた春の午後

 学校から帰った子供たちが集まって

 羊の番をしながら遊びの相談

西アゼルバイジャン州で

[PR]
2007年 10月 15日 |
c0057224_2010254.jpg


 冬に使う飼料を屋根の上に積み上げる

 こうしておけば寒さも防げるし

 飼料の保管もできるし一石二鳥

 上手く積み上げないと崩れてしまうので

 急ぎつつも慎重に積み上げていく

 
西アゼルバイジャン州で

[PR]
2007年 09月 27日 |
c0057224_14421490.jpg


 礼拝の時間以外は閉まっているという古いモスク

 でもどうしても中が見たくて近所の人にアタック

 「遠くからこれを見るために来たのよ、鍵を管理している人はどこかしら?」

 おばさんは通りかかったおじさんを指して

 「あの人がそうだよ」

 いかにこのモスクが貴重であり、見たいのかと訴える我々に

 おじさんは

 私たちのまわりを自転車でくるくると回っていた男の子にトルコ語で何かを話しかけた

 走り去ったその子は

 少しすると戻ってきて

 モスクの鍵を開けてくれた

 おつかい、本当にありがとう

 
東アゼルバイジャン州、マラーゲで

[PR]
2007年 09月 02日 |
c0057224_10281631.jpg


 ずっと昔に人が住んでいたという洞穴の前

 草原と畑が見渡す限りに続き

 牛が草を喰む

 雲がゆったりと動いて行き

 雲の影が移っていく

 時間の流れが目に見えるよう

 
西アゼルバイジャン州、マハーバード郡で

[PR]
2007年 08月 29日 |
c0057224_18304958.jpg


 学校から帰ってきてみたら

 日本人がお母さんたちと話をしていた

 何しに来たの?何しに来たの?

 
西アゼルバイジャン州、ピーラーンシャフルで

[PR]
2007年 08月 18日 |
c0057224_12205089.jpg


 羊を連れて山へ行く

 青々とした草を食べさせたくて

 しかし、気になるのは頭の上を飛び交うたくさんのカラスたち

 いったい何をねらっているのだろう

 
西アゼルバイジャン州、スィヤーフチェシュメで

[PR]
2007年 08月 11日 |
c0057224_13362195.jpg


 力強く太陽に向かって咲くひまわりは

 夏のシンボルのような気がする

 でも、イラン滞在が長くなると

 この花一つでどのくらいの種が取れるのかな?

 ということをついつい考えてしまう

 
西アゼルバイジャン州、マハーバードで

[PR]
2007年 07月 15日 |
c0057224_12192529.jpg


 商売をする気があるのかなあと不思議に思うほどまったりとしたバーザール

 隣近所の人たちとおしゃべりに興じながらお昼まで

 誰がお客で店の人なのか

 なんだかよく分からないところがバーザールの良いところ

 
西アゼルバイジャン州、ホイで

[PR]
2007年 06月 01日 |
c0057224_12315970.jpg


 バーザールの中のサラーイに作られた

 木陰のチャイハーネ

 朝からおじさんたちが集まって

 お茶を飲みながらの雑談に興じている

 柔らかな日射しと木陰を通るさわやかな風と

 そしてバーザールの喧噪と

 こんな場所を持てるアゼルバイジャンのおじさんたちが

 とってもうらやましいと思ったのだった

 
西アゼルバイジャン州、ホイで

[PR]
2006年 12月 27日 |
c0057224_11172650.jpg


 塔の表面にびっしりと山羊の角が埋め込まれている

 塔を飾る物ということなのだろうけど

 なんだかぞくぞくとしたのは寒さのせいだけではなかったように思う

 こんな飾り方、初めて見た

 
西アゼルバイジャン州、ホイで

[PR]

カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
 ※サラへのメールはこちらから。

 イラン国内での団体・個人旅行や取材などの通訳・コーディネーターのご紹介致します。詳しくは、上のメールフォームからお問い合わせ下さい。
 個人旅行の観光ビザ取得に関してもご相談に応じます。

 お問い合わせのメールの場合、文字数の制限がある携帯メールではなく、PCメールでお願い致します。



 ※イランやイスラーム、イラン旅行についての質問はこちらからもどうぞ。
 イランなんでもBBS。「サラーム・サラーム・サラーム」



お願いと注意事項
 コメント、TBは大歓迎です。リンクもご自由にどうぞ。
 ただし、内容と全く関係のない、ある特定のブログあるいはWebを宣伝することを目的としたコメントあるいはTBを、当ブログ管理者に対して何らかの断りもなくされた場合は、一種のスパムと見なし、こちらで削除させていただきます。

 エントリーに関連したTBであってもできるだけ一声かけていただきたいと思います。特に初めてコメントやTBをされる方は、コミュニケーションの第一歩として、その旨をお伝えいただきたいと思います。

 当ブログに掲載されている写真を使用される方は、管理人に許可を得てからにしてください。
最新のトラックバック
アッバス キアロスタミの..
from ばびこのチャイハネ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧