これまでの旅の思い出
by sarasarajp
りんく
外部リンク等

 らくだの&サラによるユダヤ&イスラームの異色コラボはこちら。

「(はてな版)こらぼ さらくだ」

「(エキサイト版)こらぼ さらくだ」



 当ブログの親ブログ。イラン生活13年目に突入したサラさんの日常雑感。

「イランという国で」





カテゴリ:アルダビール州( 59 )
|
|
2008年 05月 28日 |
c0057224_1435740.jpg


 遊牧民の天幕で

 天幕の主婦がお客様の目の前でガンドを割る

 どの天幕でも同じもてなしを受けたからこのあたりの習慣なのかもしれない

 多分、新しいガンドをお出ししていますよ、ということなのだと思うけど

 おもしろい習慣だなと思った

アルダビール州、サバラーン山中で

[PR]
2008年 03月 29日 |
c0057224_1023567.jpg


 今は廃墟となっている金曜モスク

 タンポポの綿毛がふわふわと揺れる

アルダビール州、アルダビールで

[PR]
2008年 03月 05日 |
c0057224_1810232.jpg


 ギーラーン州フーマーン名物のクルーチェ

 最近ではイランのあちこちで見られるようになった

 クルーチェを店先で焼いているのを写真に撮ろうとしたら

 表面につける模様の押し型を見せてくれた

アルダビール州、アルダビールで

[PR]
2008年 01月 20日 |
c0057224_2020551.jpg


 「商業施設を建てるんだよ」という現場

 しかし鉄筋はぐにゃりと曲がっている

 それぞれの鉄筋をひもで結んでいるけれど

 これはいったい何を意味しているのだろう

 それともぐんにゃりと曲がった壁ができるのだろうか

 びっくりしすぎて言葉も出なかった

アルダビール州、メシュキーンシャフルで

[PR]
2008年 01月 14日 |
c0057224_11225070.jpg


 絨毯の毛羽を切るはさみ

 店先で最後の仕上げをするのだろうか

 手織りの絨毯ばかりが並ぶ絨毯バーザールで

アルダビール州、アルダビールで

[PR]
2007年 12月 21日 |
c0057224_1542992.jpg


 夏休みは家族と一緒に山へ行こう

 お父さんとお母さんは随分と前に村に定住してしまったけど

 夏はやっぱり山の中で過ごすのが楽しい

 天幕の生活も僕らには新鮮な楽しみ

アルダビール州、サバラーン山で

[PR]
2007年 12月 20日 |
c0057224_17475541.jpg


 見る度に悩む蜂の巣入り蜂蜜

 買いたいけど一人暮らしではそんなに減らないし

 蜂蜜のおいしい場所へ行くたびに

 蜂蜜売り場を横目に悩むことになる

アルダビール州、アルダビールで

[PR]
2007年 12月 10日 |
c0057224_12303885.jpg


 山の斜面に貼り付く村

 伝統的な服装の女性たち

 近づきつつある冬

 私もそろそろ冬ごもり

アルダビール州、ミュール村で

[PR]
2007年 11月 30日 |
c0057224_13144236.jpg


 冬の間の飼料を積んで帰ってきたお父さん

 娘さんが連れた羊たちがちょっとつまみ食い

アルダビール州、ミュール村で

[PR]
2007年 11月 28日 |
c0057224_1233852.jpg


 煙草を片手に雑誌に目を落とす

 お客が立ち止まっても

 私がカメラを向けても

 全く気にせずに

 ずっと雑誌に目を落としたまま

アルダビール州、アルダビールで

[PR]

カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
 ※サラへのメールはこちらから。

 イラン国内での団体・個人旅行や取材などの通訳・コーディネーターのご紹介致します。詳しくは、上のメールフォームからお問い合わせ下さい。
 個人旅行の観光ビザ取得に関してもご相談に応じます。

 お問い合わせのメールの場合、文字数の制限がある携帯メールではなく、PCメールでお願い致します。



 ※イランやイスラーム、イラン旅行についての質問はこちらからもどうぞ。
 イランなんでもBBS。「サラーム・サラーム・サラーム」



お願いと注意事項
 コメント、TBは大歓迎です。リンクもご自由にどうぞ。
 ただし、内容と全く関係のない、ある特定のブログあるいはWebを宣伝することを目的としたコメントあるいはTBを、当ブログ管理者に対して何らかの断りもなくされた場合は、一種のスパムと見なし、こちらで削除させていただきます。

 エントリーに関連したTBであってもできるだけ一声かけていただきたいと思います。特に初めてコメントやTBをされる方は、コミュニケーションの第一歩として、その旨をお伝えいただきたいと思います。

 当ブログに掲載されている写真を使用される方は、管理人に許可を得てからにしてください。
最新のトラックバック
アッバス キアロスタミの..
from ばびこのチャイハネ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧