これまでの旅の思い出
by sarasarajp
りんく
外部リンク等

 らくだの&サラによるユダヤ&イスラームの異色コラボはこちら。

「(はてな版)こらぼ さらくだ」

「(エキサイト版)こらぼ さらくだ」



 当ブログの親ブログ。イラン生活13年目に突入したサラさんの日常雑感。

「イランという国で」





<   2006年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 03月 31日 |
c0057224_18355025.jpg


 自動車やトラックが猛スピードで走る街道沿いに

 オレンジを売る女性たちがいた

 一日にそれほど売り上げがあるようには見えなかったが

 女性たちはのんびりと自動車が止まってくれるのを待っていた

 
ケルマーン州で

[PR]
2006年 03月 30日 |
c0057224_13315567.jpg


 ヤズド市の郊外にあるダフメ(沈黙の塔)

 ゾロアスター教徒を鳥葬にした場所だが現在は使われていない

 二十年ほど前までは鳥葬の後に拾い損ねられた骨のかけらが見られたそうだが

 今は廃墟があるばかり

 ヤズド市の外れにあるこの場所は実は私のお気に入りの場所の一つで

 ヤズドを訪れたときには必ず足を運んでいた

 しかしこの数年、ヤズドの人口の増加に伴い

 このダフメの周辺にも住宅が造られ、雰囲気が随分と変わってしまった

 そして何よりも困るのが

 仕事のない若者たちがバイクでダフメの周囲を走り回り

 あるいはまたダフメの急斜面を駆け上り

 観光客をからかったり、女性に対して性的ないたずらをしたりと悪さのし放題

 残念ながら、訪れたい場所ではなくなってしまった

 ヤズド州、ヤズド市

[PR]
by sarasarajp | 2006-03-30 13:39 | ヤズド州 |
2006年 03月 29日 |
c0057224_9465010.jpg


 絞りたての乳と一緒に

 おばあちゃんとお孫さん

 夏営地で過ごす楽しい夏休み

 アルダビール州、サバラーン山中で

[PR]
2006年 03月 28日 |
c0057224_11311087.jpg


 祝い事があって聖者廟に集まっていた人々

 かわいらしい子どもがいたので思わずカメラを向けたら

 びっくりした顔をした

 そんなに目を見開くと、目がこぼれ落ちちゃいそうだよ

 コルデスターン州、ホルホレ村近くで

[PR]
2006年 03月 27日 |
c0057224_2031373.jpg


 アラビア語の聖句が書かれたタイル

 家の人の願いを込めて入り口の上にはめ込まれている

 このタイルもそうなのだが

 粗雑な改築のため何とも悲しい有様に

 テヘラン州、テヘランで

[PR]
2006年 03月 26日 |
c0057224_10162322.jpg


 脱穀作業をしているおじさんの写真を撮らせてもらい、お礼を言うと

 おじさんがにこにこしながら声をかけた

 「お茶でも飲んでいきなさい」

 そんな、いいですよと遠慮をした我々に

 「農夫のお茶だけどね」

 とおじさんは笑った

 よく見ると、真っ黒に煤けたヤカンが火にかけられていた

 農作業をしながらも、おいしいお茶を飲む用意のあるおじさんに

 感謝をしながらお茶をいただいた

 チャハール・マハール・ヴァ・バフティヤーリー州、サーマーン方面で

[PR]
2006年 03月 25日 |
c0057224_19282056.jpg


 春の訪れと共に一斉に咲き出したバーグ(果樹園)の花たち

 その甘い匂いは遠く離れた道路にまで漂ってきた

 思わず車を止めて降りてみると

 むせかえるような春の香り

 ゴム州、ジャアファリーエ付近で

[PR]
by sarasarajp | 2006-03-25 19:30 | ゴム州 |
2006年 03月 24日 |
c0057224_8134516.jpg


 地震被災地の視察後に、被災地の近くにある聖者廟に案内してもらった

 イランの文化遺産に指定もされているとても古い廟の中に足を踏み入れると

 どこからか外の空気が吹き込んでいてとても涼しかった

 同行のお役人たちもこれにはびっくりして

 クーラーのない時代にこんなことができたなんて。これこそ文明だ

 と驚嘆の声を上げていた

 古い時代の方が自然と上手につきあっていたことを示す建物

 
ハマダーン州、ラズンで

[PR]
2006年 03月 23日 |
c0057224_13325284.jpg


 メイボドは陶器生産で有名

 沢山の工場が並んでいる

 工房の中では職人さんたちが絵付け中

 その中に混じって一人の少年が絵付けをしていた

 大人たちに負けないその手つきには

 思わず感心して見入ってしまった

 ヤズド州、メイボドで

[PR]
by sarasarajp | 2006-03-23 13:34 | ヤズド州 |
2006年 03月 22日 |
c0057224_1535721.jpg


 真水が出ないという小さな島、ホルモズ島

 当然のことながら緑も少ない

 そんな島にも人は生活し、家畜も飼われている

 エサが十分でないのだろうか

 お菓子の空き袋をかじっていた山羊たち

 そんなものを食べたらお腹を壊すよ

 ホルモズガーン州、ホルモズ島で

[PR]

カテゴリ
全体
東アゼルバイジャン州
西アゼルバイジャン州
アルダビール州
エスファハーン州
イーラーム州
ブーシェフル州
テヘラン州
バフティヤーリー州
南ホラーサーン州
ホラーサーン・ラザヴィー州
北ホラーサーン州
フーゼスターン州
ザンジャーン州
セムナーン州
スィースターン
バルーチェスターン
ファールス州
ガズヴィーン州
ゴム州
コルデスターン州
ケルマーン州
ケルマーンシャー州
ブーエル・アフマド州
ゴレスターン州
ギーラーン州
ロレスターン州
マーザンダラーン州
マルキャズィー州
ホルモズガーン州
ハマダーン州
ヤズド州
イランの外
日本
あちこち歩いて思うこと
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
 ※サラへのメールはこちらから。

 イラン国内での団体・個人旅行や取材などの通訳・コーディネーターのご紹介致します。詳しくは、上のメールフォームからお問い合わせ下さい。
 個人旅行の観光ビザ取得に関してもご相談に応じます。

 お問い合わせのメールの場合、文字数の制限がある携帯メールではなく、PCメールでお願い致します。



 ※イランやイスラーム、イラン旅行についての質問はこちらからもどうぞ。
 イランなんでもBBS。「サラーム・サラーム・サラーム」



お願いと注意事項
 コメント、TBは大歓迎です。リンクもご自由にどうぞ。
 ただし、内容と全く関係のない、ある特定のブログあるいはWebを宣伝することを目的としたコメントあるいはTBを、当ブログ管理者に対して何らかの断りもなくされた場合は、一種のスパムと見なし、こちらで削除させていただきます。

 エントリーに関連したTBであってもできるだけ一声かけていただきたいと思います。特に初めてコメントやTBをされる方は、コミュニケーションの第一歩として、その旨をお伝えいただきたいと思います。

 当ブログに掲載されている写真を使用される方は、管理人に許可を得てからにしてください。
最新のトラックバック
アッバス キアロスタミの..
from ばびこのチャイハネ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧