これまでの旅の思い出
by sarasarajp
りんく
外部リンク等

 らくだの&サラによるユダヤ&イスラームの異色コラボはこちら。

「(はてな版)こらぼ さらくだ」

「(エキサイト版)こらぼ さらくだ」



 当ブログの親ブログ。イラン生活13年目に突入したサラさんの日常雑感。

「イランという国で」





<   2005年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧
|
|
2005年 11月 30日 |
c0057224_11584611.jpg


 ケルマーンのバーザールの中

 色鮮やかな刺しゅうの施されたクロスが無造作に煉瓦に貼られている

 色あせをしたり埃をかぶったりするだろうに

 商品をこんな風に使ってしまう商法がおおらかだ

 ケルマーン州、ケルマーン


地図はこちら
[PR]
2005年 11月 29日 |
c0057224_13305985.jpg


 らくだの毛を使った織物で知られるナーイーン

 全ての作業が手作業

 織物に使う糸もこうして紡がれる

 エスファハーン州、ナーイーンで


地図はこちら
[PR]
2005年 11月 28日 |
c0057224_14245957.jpg


 ビーシャープールにあるイスラーム以前の神殿遺跡の中で

 ガシュガイ族とロル族の男女の結婚式の祝いの踊りの輪ができていた

 女性たちはみんな着飾って

 夕闇の中でも月の光に浮かび上がるような

 何とも幻想的な光景がそこには広がっていた

 ファールス州、ビーシャープールで


地図とおまけ
[PR]
2005年 11月 28日 |
 イランの地理がよく分からないので撮影場所がどこなのかぴんときません、というご意見をいただき、この数日分のエントリーに地図を新たに添付しました。

 おおざっぱではありますが、写真を撮った場所を示しておきましたので、興味のある方はご覧になって下さい。以前のエントリーについても、少しずつ作業を進めていきたいと思います。
[PR]
2005年 11月 27日 |
c0057224_1324545.jpg


 雨がしとしとと降る寒い日の露天市

 ふと見るとでっぷりしたおじさんが

 かわいらしいオート三輪に乗っていた

 これなら雨の日も濡れずに済むし、細い小路でも入れるし

 とても便利なのだ

 西アゼルバイジャン州、スィヤフ・チェシュメ


地図はこちら
[PR]
2005年 11月 26日 |
c0057224_11511259.jpg


 バーグ(果樹園)を潤す水路が走る村の中

 聖者廟の傍らに立つ大きな桑の木の陰

 共同の洗い場があった

 少し前までは

 女性たちがここで洗い物をしていたのだろうが

 今では水道ができたために使われなくなってしまった

 桑の実がぽとりぽとりと落ちて甘い香りを漂わせる中

 水路の水はさらさらと変わらず流れていた

ゴム州、ゴバード・バズン村で

[PR]
by sarasarajp | 2005-11-26 11:49 | ゴム州 |
2005年 11月 25日 |
c0057224_13432567.jpg


 イラクとの国境にある町メフラーン

 ここはイラン・イラク戦争時に大きな被害を受けた

 この町の福祉庁支部へ行った時のこと。

 まあ、昼食でもご一緒に、と通された部屋には

 ホメイニー師の息子、ハサンの肖像写真が掲げてあった。

 ずっと昔に亡くなっているこの人の写真がどうしてこんなところに?

 イランの人の一部にとっては、ホメイニー師の後継者は彼だという意識がまだ残っていると知ってはいたが

 ちょっと不思議な眺めだった

 イーラーム州、メフラーンで


地図はこちら
[PR]
2005年 11月 24日 |
c0057224_2040057.jpg


 イランでは年上の子どもが年下の子どもの面倒をよく見る

 男の子だって子どもを上手にあやす

 この日も、なんだか機嫌が悪くてぐずる妹を

 お兄ちゃんが一生懸命あやしていた

 スィースターン・バルーチェスターン州で

[PR]
2005年 11月 23日 |
c0057224_1322213.jpg


 カスピ海にも近いバンダル・トルキャマンの郊外で

 羊たちが冬の間たっぷりと蓄えた毛を刈っていた

 大きなハサミを使ってちょきちょきと

 仕上がりは、人間だったら怒り出しそうな虎刈りだけど

 羊たちにはそんなことは関係なし

 ゴレスターン州、バンダル・トルキャマン近郊で


地図はこちら
[PR]
2005年 11月 22日 |
c0057224_12441713.jpg


 イランで最も有名な温泉があるサレイン

 ここは蜂蜜とサレシール(乳脂)でも有名

 この地方のパンと蜂蜜、そしてスプーンが立つほど濃厚なサレシールの朝食は

 安くておいしくてとても嬉しい

 これを食べるためだけにアルダビールからサレインへと、30分かけてやって来た

 アルダビール州、サレインで


地図はこちら
[PR]

カテゴリ
全体
東アゼルバイジャン州
西アゼルバイジャン州
アルダビール州
エスファハーン州
イーラーム州
ブーシェフル州
テヘラン州
バフティヤーリー州
南ホラーサーン州
ホラーサーン・ラザヴィー州
北ホラーサーン州
フーゼスターン州
ザンジャーン州
セムナーン州
スィースターン
バルーチェスターン
ファールス州
ガズヴィーン州
ゴム州
コルデスターン州
ケルマーン州
ケルマーンシャー州
ブーエル・アフマド州
ゴレスターン州
ギーラーン州
ロレスターン州
マーザンダラーン州
マルキャズィー州
ホルモズガーン州
ハマダーン州
ヤズド州
イランの外
日本
あちこち歩いて思うこと
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
 ※サラへのメールはこちらから。

 イラン国内での団体・個人旅行や取材などの通訳・コーディネーターのご紹介致します。詳しくは、上のメールフォームからお問い合わせ下さい。
 個人旅行の観光ビザ取得に関してもご相談に応じます。

 お問い合わせのメールの場合、文字数の制限がある携帯メールではなく、PCメールでお願い致します。



 ※イランやイスラーム、イラン旅行についての質問はこちらからもどうぞ。
 イランなんでもBBS。「サラーム・サラーム・サラーム」



お願いと注意事項
 コメント、TBは大歓迎です。リンクもご自由にどうぞ。
 ただし、内容と全く関係のない、ある特定のブログあるいはWebを宣伝することを目的としたコメントあるいはTBを、当ブログ管理者に対して何らかの断りもなくされた場合は、一種のスパムと見なし、こちらで削除させていただきます。

 エントリーに関連したTBであってもできるだけ一声かけていただきたいと思います。特に初めてコメントやTBをされる方は、コミュニケーションの第一歩として、その旨をお伝えいただきたいと思います。

 当ブログに掲載されている写真を使用される方は、管理人に許可を得てからにしてください。
最新のトラックバック
アッバス キアロスタミの..
from ばびこのチャイハネ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧