これまでの旅の思い出
by sarasarajp
りんく
外部リンク等

 らくだの&サラによるユダヤ&イスラームの異色コラボはこちら。

「(はてな版)こらぼ さらくだ」

「(エキサイト版)こらぼ さらくだ」



 当ブログの親ブログ。イラン生活13年目に突入したサラさんの日常雑感。

「イランという国で」





カテゴリ:バフティヤーリー州( 26 )
|
|
2008年 07月 21日 |
c0057224_132607.jpg


 高原の春は花でいっぱい

 畑の片隅にも鮮やかな花が咲く

 空と岩山と草花と

 何とも鮮やかなコントラスト

チャハールマハール・ヴァ・バフティヤーリー州で
[PR]
2008年 07月 03日 |
c0057224_21442245.jpg


 飼料にする草を刈り取り、積み上げ、干す

 春の畑は飼料作りで大忙し

チャハール・マハール・ヴァ・バフティヤーリー州で

[PR]
2008年 03月 16日 |
c0057224_2184787.jpg


 バフティヤーリー族の男性の衣装は独特

 友人はこの写真を見て

 「どこかの会社の人?」と一言

 確かにそろいのはっぴを着ているように見えるのかも?

チャハール・マハール・ヴァ・バフティヤーリー州、チェルゲルド近くで

[PR]
2008年 01月 03日 |
c0057224_1642669.jpg


 イランで最も標高が高いところにある塩田

 濃い塩水の川の水から塩を取る

 雪を戴く山と大地に結晶する塩と

 なんだかちょっと不思議な感じ

チャハール・マハール・ヴァ・バフティヤーリー州、チェルゲルド近郊で

[PR]
2007年 12月 06日 |
c0057224_1443748.jpg


 これ食べられるかな?

 ちょっと口の中が痛いけど何とか食べられる?

 きれいな花には申し訳ないけど

 僕らの食欲が優先
[PR]
2007年 11月 05日 |
c0057224_1353547.jpg


 もう日も落ちるし

 さあ、みんなで家へ帰ろう

チャハール・マハール・ヴァ・バフティヤーリー州で

[PR]
2007年 10月 16日 |
c0057224_16442934.jpg


 黄葉の鈴掛の林、のはずなのだけど

 このカラフルに塗られた幹は何なのだろう

 林檎の果樹園で、虫が幹に入り込まないようにと塗られているのを見たことがあるが

 それと同じ意味なのだろうか?

 どうしてだか、運動会を連想してしまった

チャハール・マハール・ヴァ・バフティヤーリー州、ポレ・ザマーン・ハーンで

[PR]
2007年 10月 12日 |
c0057224_14233925.jpg


 斜面に貼り付いた村

 家の前の小道はお向かいの家の屋根

 柔らかな夕陽を浴びて

 家の前の屋根でおしゃべりをする家族

 カメラを向けたら立ち上がり

 にっこりと挨拶をしてくれた

 
チャハール・マハール・ヴァ・バフティヤーリー州で

[PR]
2007年 05月 07日 |
c0057224_11375696.jpg

[PR]
2007年 04月 04日 |
c0057224_2015115.jpg


 ザグロスに残る残雪と新緑

 冬の間にころころと脂肪と毛を蓄えた羊たち

 この写真を見た人が

 「天空の羊飼い」とつぶやいた

 
チャハール・マハール・ヴァ・バフティヤーリー州で

[PR]

カテゴリ
全体
東アゼルバイジャン州
西アゼルバイジャン州
アルダビール州
エスファハーン州
イーラーム州
ブーシェフル州
テヘラン州
バフティヤーリー州
南ホラーサーン州
ホラーサーン・ラザヴィー州
北ホラーサーン州
フーゼスターン州
ザンジャーン州
セムナーン州
スィースターン
バルーチェスターン
ファールス州
ガズヴィーン州
ゴム州
コルデスターン州
ケルマーン州
ケルマーンシャー州
ブーエル・アフマド州
ゴレスターン州
ギーラーン州
ロレスターン州
マーザンダラーン州
マルキャズィー州
ホルモズガーン州
ハマダーン州
ヤズド州
イランの外
日本
あちこち歩いて思うこと
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
 ※サラへのメールはこちらから。

 イラン国内での団体・個人旅行や取材などの通訳・コーディネーターのご紹介致します。詳しくは、上のメールフォームからお問い合わせ下さい。
 個人旅行の観光ビザ取得に関してもご相談に応じます。

 お問い合わせのメールの場合、文字数の制限がある携帯メールではなく、PCメールでお願い致します。



 ※イランやイスラーム、イラン旅行についての質問はこちらからもどうぞ。
 イランなんでもBBS。「サラーム・サラーム・サラーム」



お願いと注意事項
 コメント、TBは大歓迎です。リンクもご自由にどうぞ。
 ただし、内容と全く関係のない、ある特定のブログあるいはWebを宣伝することを目的としたコメントあるいはTBを、当ブログ管理者に対して何らかの断りもなくされた場合は、一種のスパムと見なし、こちらで削除させていただきます。

 エントリーに関連したTBであってもできるだけ一声かけていただきたいと思います。特に初めてコメントやTBをされる方は、コミュニケーションの第一歩として、その旨をお伝えいただきたいと思います。

 当ブログに掲載されている写真を使用される方は、管理人に許可を得てからにしてください。
最新のトラックバック
アッバス キアロスタミの..
from ばびこのチャイハネ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧