これまでの旅の思い出
by sarasarajp
りんく
外部リンク等

 らくだの&サラによるユダヤ&イスラームの異色コラボはこちら。

「(はてな版)こらぼ さらくだ」

「(エキサイト版)こらぼ さらくだ」



 当ブログの親ブログ。イラン生活13年目に突入したサラさんの日常雑感。

「イランという国で」





カテゴリ:ガズヴィーン州( 112 )
|
|
2008年 05月 05日 |
c0057224_13195336.jpg


 空を見上げ空気を一杯に吸い込む

 体の中からきれいになるよう

 自分が緑と青に染まるような気分

ガズヴィーン州、アラムート郡で

[PR]
2008年 05月 03日 |
c0057224_1045204.jpg


 小麦の収穫が終わる

 次はここに水を入れて稲作作業が始まる

 水不足が心配される今年

 稲作は大丈夫だろうかと心配になる

ガズヴィーン州、シャフレスターン郡で

[PR]
2008年 04月 21日 |
c0057224_12375437.jpg


 調査の途中

 廟の鍵が来るのを待つ間しばし空を見上げる

 白い雲がゆったりと流れていく

 ぽっかりとした待ち時間

ガズヴィーン州、アラムート郡で

[PR]
2008年 04月 19日 |
c0057224_6101419.jpg


 土の壁が家々を取り囲む

 土の壁の内側には緑があふれ

 土の壁の外側には雲を運ぶ風

ガズヴィーン州、ターケスターン郡で

[PR]
2008年 04月 17日 |
c0057224_1284162.jpg


 村のモスクの傍らで

 一人の若者が鍛冶屋仕事

 鎌やらナイフやら

 とんかんとんかん打ち続ける

 村は昼寝タイムに入っているけれど

 彼の槌は休まない

ガズヴィーン州、アラムート郡で

[PR]
2008年 04月 15日 |
c0057224_7153646.jpg


 パンを買うために列に並ぶ

 お母さんが並んでいる間僕は退屈

 誰も構ってくれなくてつまらない

 カメラを向けられたって

 お愛想を振りまく気にはなれないな

ガズヴィーン州、ラジャーイー・ダシュトで

[PR]
2008年 04月 11日 |
c0057224_18583054.jpg


 湯結い斜面を延々と覆う麦畑

 ところどころ土が見えるのは

 何が植えられることになっているのだろう

ハマダーン州、ラズン郡で

[PR]
2008年 03月 31日 |
c0057224_1110676.jpg


 細い枝を安打だけの素朴な柵

 この地方ではあちこちで見かけるもの

 何となく好きなものの一つ

ガズヴィーン州で

[PR]
2008年 03月 26日 |
c0057224_11103183.jpg


 がたごとと山道を行く

 目の前にはむき出しの山々

 ひときわ目を引くひとかたまりの緑

 天空に浮かぶようにして

 小さな村が緑の衣を纏ってそこにはある

ガズヴィーン州で

[PR]
2008年 03月 24日 |
c0057224_1053617.jpg


 畑を越え

 岩を超え

 渓谷をさかのぼる

 案内の村の青年の背中を追いかけて

 伝説の跡の説明を一つ一つ聞きながら

ガズヴィーン州で

[PR]

カテゴリ
全体
東アゼルバイジャン州
西アゼルバイジャン州
アルダビール州
エスファハーン州
イーラーム州
ブーシェフル州
テヘラン州
バフティヤーリー州
南ホラーサーン州
ホラーサーン・ラザヴィー州
北ホラーサーン州
フーゼスターン州
ザンジャーン州
セムナーン州
スィースターン
バルーチェスターン
ファールス州
ガズヴィーン州
ゴム州
コルデスターン州
ケルマーン州
ケルマーンシャー州
ブーエル・アフマド州
ゴレスターン州
ギーラーン州
ロレスターン州
マーザンダラーン州
マルキャズィー州
ホルモズガーン州
ハマダーン州
ヤズド州
イランの外
日本
あちこち歩いて思うこと
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
 ※サラへのメールはこちらから。

 イラン国内での団体・個人旅行や取材などの通訳・コーディネーターのご紹介致します。詳しくは、上のメールフォームからお問い合わせ下さい。
 個人旅行の観光ビザ取得に関してもご相談に応じます。

 お問い合わせのメールの場合、文字数の制限がある携帯メールではなく、PCメールでお願い致します。



 ※イランやイスラーム、イラン旅行についての質問はこちらからもどうぞ。
 イランなんでもBBS。「サラーム・サラーム・サラーム」



お願いと注意事項
 コメント、TBは大歓迎です。リンクもご自由にどうぞ。
 ただし、内容と全く関係のない、ある特定のブログあるいはWebを宣伝することを目的としたコメントあるいはTBを、当ブログ管理者に対して何らかの断りもなくされた場合は、一種のスパムと見なし、こちらで削除させていただきます。

 エントリーに関連したTBであってもできるだけ一声かけていただきたいと思います。特に初めてコメントやTBをされる方は、コミュニケーションの第一歩として、その旨をお伝えいただきたいと思います。

 当ブログに掲載されている写真を使用される方は、管理人に許可を得てからにしてください。
最新のトラックバック
アッバス キアロスタミの..
from ばびこのチャイハネ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧