これまでの旅の思い出
by sarasarajp
りんく
外部リンク等

 らくだの&サラによるユダヤ&イスラームの異色コラボはこちら。

「(はてな版)こらぼ さらくだ」

「(エキサイト版)こらぼ さらくだ」



 当ブログの親ブログ。イラン生活13年目に突入したサラさんの日常雑感。

「イランという国で」





万年雪
2005年 05月 18日 |
 イランは南の砂漠の国である。一年中暑く乾燥した国である。そんな風に思っている人は多いだろう。
 しかしテヘランは緯度で言えば明石市とさして変わらず、高度が海抜千メートル近いので雨期である冬には降雨も降雪もある。テヘランよりずっと南の地域でも山地にはそれなりに雨も雪も降る。

 そしてこれを言うと驚かれるのだが、テヘランの北に広がるアルボルズ山脈にはスキー場もあり、冬にはスキーを楽しむ人も年々増えている。、そして夏にも消えない万年雪が残る地域すらある。
 テヘラン(正確にはテヘラン南部のレイ)が紀元前5千年前から文明を生み出すことができたのも、アルボルズ山脈から地下を通って流れる水脈があったから。
 同じことはイラン西部をほぼ南北に走るザグロス山脈の麓でも言える。ザグロスに降る雨雪により山麓の町や村が栄えてきた。

 近年、温暖化の影響なのか、アルボルズ山脈でもザグロス山脈でも万年雪が全く見られない年がでてきている。雨は地表を流れて洪水を起こし、結局は蒸発してしまうが、雪は山に留まり、夏までゆっくりと溶けて地中にしみ込み、地下水となって山麓の人々を潤す。乾燥した大地にとって、雨ではなく、雪こそが大切なのである。
 既に近い未来の水不足が警告されている現在、イランだけではなく、日本も含む各国が同じ問題を抱えているだろう。エゴを捨て、温暖化対策に真剣に取り組むべきではないだろうか。

c0057224_229782.jpg


 写真は、アルボルズ山脈の山襞にあるLalan(口語ではLalun)村の奥で見つけた万年雪。土をかぶっていて分かりにくいが、写真の左側の土が濡れているところから手前にかけて万年雪が横たわっていた。
[PR]
by sarasarajp | 2005-05-18 02:28 | テヘラン州 |

カテゴリ
全体
東アゼルバイジャン州
西アゼルバイジャン州
アルダビール州
エスファハーン州
イーラーム州
ブーシェフル州
テヘラン州
バフティヤーリー州
南ホラーサーン州
ホラーサーン・ラザヴィー州
北ホラーサーン州
フーゼスターン州
ザンジャーン州
セムナーン州
スィースターン
バルーチェスターン
ファールス州
ガズヴィーン州
ゴム州
コルデスターン州
ケルマーン州
ケルマーンシャー州
ブーエル・アフマド州
ゴレスターン州
ギーラーン州
ロレスターン州
マーザンダラーン州
マルキャズィー州
ホルモズガーン州
ハマダーン州
ヤズド州
イランの外
日本
あちこち歩いて思うこと
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
 ※サラへのメールはこちらから。

 イラン国内での団体・個人旅行や取材などの通訳・コーディネーターのご紹介致します。詳しくは、上のメールフォームからお問い合わせ下さい。
 個人旅行の観光ビザ取得に関してもご相談に応じます。

 お問い合わせのメールの場合、文字数の制限がある携帯メールではなく、PCメールでお願い致します。



 ※イランやイスラーム、イラン旅行についての質問はこちらからもどうぞ。
 イランなんでもBBS。「サラーム・サラーム・サラーム」



お願いと注意事項
 コメント、TBは大歓迎です。リンクもご自由にどうぞ。
 ただし、内容と全く関係のない、ある特定のブログあるいはWebを宣伝することを目的としたコメントあるいはTBを、当ブログ管理者に対して何らかの断りもなくされた場合は、一種のスパムと見なし、こちらで削除させていただきます。

 エントリーに関連したTBであってもできるだけ一声かけていただきたいと思います。特に初めてコメントやTBをされる方は、コミュニケーションの第一歩として、その旨をお伝えいただきたいと思います。

 当ブログに掲載されている写真を使用される方は、管理人に許可を得てからにしてください。
最新のトラックバック
アッバス キアロスタミの..
from ばびこのチャイハネ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧